biz育からのお知らせ

HOME» biz育からのお知らせ »管理人のササキです

biz育からのお知らせ

管理人のササキです

1965年3月25日生まれ 巳年 おひつじ座 O型

「事務系のバイトの中で一番時給が高かった」

 

という理由で二十歳の誕生日から会計事務所に入所。

・・・この頃はバブル後期

こんな不純な動機で始めた割には長続きして

税理士登録してからは17年程ですが、この業界にはもう31年も棲みついています。

会計事務所時代 バブル 平成

 

 

2014年1月より麹町で開業。

事務所は私を含めて4名。極めてこじんまり経営です。

麹町 税理士事務所

会社法の制定により資本金ゼロ円でも株式会社が設立できるようになった平成17年頃、

一大起業ブームの中で

勤務税理士として働いていた事務所で200人近くの起業家の方とお会いし、

お手伝いをした経験があります。

 

当たり前なんですが、会社を設立することと事業を経営することは別物ですから

自己資金の少ない起業家たちはスグ運転資金が枯渇し

自滅。

なんとか頑張って持ちこたえていた経営者も、リーマンショックとやらの波にのまれてしまいました。

まあ、リーマンが無くてもダメだったと思えるような方も沢山いて

潰すためのいい訳が出来てよかったねなんて思ったこともあります。・・・ゴメンナサイ。

 

会社法がどうであれ、資本金ゼロで経営しろって言っても無理で当然ですよね。

 

当時は税制面でもベンチャー企業にやさしい政策がありましたが

国のミスリードで

やめなくても良かったサラリーマンを辞め

カッコいい代表取締役の名刺を手にしても

・・・CEOとか流行ってましたね。

それを生かすことが出来なかった沢山の幻の起業家たちを見てきた者として

自分自身の後悔もあり

このbiz育を立ち上げることになりました。

 

起業とはどういうものであるか、

経営を継続するのはどんなに難しいか

その困難を乗り越える強いココロを持っているか

そのビジネスモデルを俯瞰的にみて何度も練りこんでいるか

 

まず、本当に開業してしまう前にやらなければならないことが沢山あることを

知って欲しいと思いました。

オーパス 河村社長 カテイ商事 郷田社長

 

創業から10年継続できるのは全体の10%未満といわれます。

10%の壁を打ち破る日。

一緒に頑張った起業家の

開業10年目を一緒に祝えるような関係でいたいと願っています。

 

起業者のお母さんになりたい!

 

 

 

税理士 産まれた

 

 

 

 

 

 

税理士 佐々木 バブル 税理士

 
 

2016/10/04

biz育からのお知らせ

セミナー

ビジネスモデル

小冊子

DG

facebook

佐々木税理士事務所

 

電子書籍

サービス一覧

biz育について

セミナー

無料小冊子

確定申告

ビジネスモデル デザイン

ビジネスモデルコンサル

税理士セカンドオピニオン

税率表

スタッフブログ

お問合せ

金融アドバイザーのスペシャリスト

徳永貴則先生のサイト

スペースワン

メルマガ会員登録