biz育ブログ

HOME» biz育ブログ »起業をしたら雇用保険(失業保険)はもらえなくなる?

biz育ブログ

起業をしたら雇用保険(失業保険)はもらえなくなる?

 

失業保険の対象者

会社を辞めて起業をしたら、今まで雇用保険料はずっと納めてきたけど失業保険はもらえないの?という質問はよくあります。


起業をしてもスグに収入があがる保証はないし「生活費のためにも失業保険の受給がしたい」という気持ちはよくわかります。
 

でもこれは法律的にいうとNG。受給するとこれは不正受給ということになります。


失業保険を受給できるのは、自己都合や会社都合で会社を退職した人が次に会社に就職するまでの期間失業保険は再就職を探している人に支給される保険です。

 

もともと再就職をするつもりのない起業者(起業希望者)は前提が違いますから、支給されないのです。

 

起業準備に入ったら資格はなくなります

起業するつもりで退職をしたのか、退職時は再就職先を探すつもりでいたけれど求職活動をするうちに「やっぱり起業しよう!」と思ったのか、微妙な判定はありますが、
 

事務所やオフィスなどの物件を探し始めたり、税務署に開業届けを出すなど、具体的に起業準備に入った時点で、明らかに受給資格者ではなくなってしまいます。


そもそも起業前提の話でハローワークに相談に行ったりしないように注意してください。


その後「やっぱり起業は諦めたから、保険ください」なんてことになっても、お役所は「そうですか、わかりました」なんて、簡単には認めてくれませんから。

 

起業相談はbiz育にお越しください。

http://kigyou.atpo.jp/theme23.html

 

 

 

2017/05/22

biz育ブログ

セミナー

ビジネスモデル

小冊子

DG

facebook

佐々木税理士事務所

 

電子書籍

biz育からのお知らせ

サービス一覧

biz育について

セミナー

無料小冊子

確定申告

ビジネスモデル デザイン

ビジネスモデルコンサル

税理士セカンドオピニオン

税率表

スタッフブログ

お問合せ

金融アドバイザーのスペシャリスト

徳永貴則先生のサイト

スペースワン

メルマガ会員登録