サービス一覧

HOME» サービス一覧 »調査・立会い

サービス一覧

調査・立会い

顧問契約のないお客様の調査にも立会いをいたします。

●税務署とのやりとりの負担を減らしたい方
●税負担をより少なくしたい方

税務調査は事業の規模にもよりますが、1日で終わることはありません。2.3日会社での現地調査があります。

【税務調査の一般的な流れ

事業内容などの確認
帳簿などの確認
質問事項、指摘事項を確認
後日、税務署に質問事項の回答
修正申告 または 是認

質問事項にはその場でに対応し、その場で足りない資料などがあれば古い書類を捜したりしなければなりません。

最近の税務署の調査員は物腰も柔らかく、ある程度のマナー教育も受けていますから、大声で威嚇したり、いきなり怒られたりすることはありませんが

なんと答える事が適切なのか判断に迷ったり聞かれても意味がわからないこともあり、精神的に不安や苦痛を感じる経営者の方もいます。

そんなとき税理士は納税者側の事情の説明や、税務署側の話をわかり易く噛み砕いて話したりそんな不安を和らげることも出来ます。

現地調査の後、税務職員は資料を署に持ち帰り分析・検討して調書を作成し、指摘事項(現在の事業者の処理が間違っているのではないかと税務署がピックアップする事項)を納税者と協議をして課税をするか否かを判断します。

最終的に修正申告、追加納税額が決定するまで何度も税務署側と折衝をする必要も出てきます。そんな面倒な処理も最後まで責任を持って対処するサービスです。

事前打ち合わせ込み 12万円~(交通費・消費税別途)
当日のみ 1日当り 7万円~
調査後の折衝と申告書作成 20万円